ホーム  >  ブライダルプロデューサー 藤田徳子の幸せ会議  >  ウエディングフレンズ  >  2009年ウエディングプロデューススタート(09年1月1日オンエア)

ブライダルプロデューサー 藤田徳子の幸せ会議(BRIDAL PRODUCER NORIKO'S NOTE)

2009年ウエディングプロデューススタート(09年1月1日オンエア)

新年明けましておめでとうございます。

皆さんは良いお正月をお迎えでしょうか?
フェアリー・テイルは、昨年11月に創業10周年を迎え、10周年の一区切りの新たな年を心引き締めて、スタートしたいと思います。
本年も、「786ウエディングフレンズ」ともども、ブライダルプロデュースフェアリー・テイルをご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。




↑フェアリー・テイルは、毎年クリスマスを過ぎると、2日間かけて、店内、倉庫の大掃除をします。"大掃除"?本当にすご~い大掃除です。
ご近所様にも評判になるくらい・・・。
ご近所様から「おたくの大掃除を見かけると、1年が済んだな・・・って感じですね」と声を掛けられるほど。
秋のブライダルシーズンに活躍してくれた倉庫の備品たちの労いの意味も含めて、一つ一つ丹念に片付けてやります。


28-02.jpg

↑そして、箱の中に眠る備品たちの写真を撮って、備品の数を数えて台帳で管理し、次回登場する日まで、ゆっくりお休みいただきます。


28-03.jpg

↑大掃除が終わった倉庫の備品たちの一部。


28-04.jpg

↑店内も大掃除が終わると、ウインドウのディスプレイを、クリスマスバージョンからお正月バージョンに変身させます。
ウインドウは、フェアリー・テイルの"顔"ですから、毎回、ブライダルプロデューサーたちの腕の見せ所なのです。


28-05.jpg

↑店内にも春をさきどり!春らしい新作のギフトなどを交えた、春のウエディングのコーディネイトの提案を。


28-06.jpg

↑今年もトレンドになりそうな「和婚」のご提案も、玉藻公園(高松市)の披雲閣での人前式のお写真や和のギフトなどと一緒にディスプレイしました。


28-07.jpg

↑そして・・・、お正月ディスプレイが出来上がり、新年のお客様をお迎えできる準備が整いました。2009年お正月ディスプレイは、「和婚」ウエディングをイメージしています。
ブライダルプロデュース フェアリー・テイル(高松市常磐町2丁目)は、1月4日(日)より営業いたします。



関連タグ:プロデュース裏話 チーム・フェアリー ウエディングフレンズONAIR

お問い合わせはこちら

RELATED POSTS

MORE