ホーム  >  ブライダルプロデューサー 藤田徳子の幸せ会議  >  ウエディングフレンズ  >  結納・顔合わせ<顔合わせ編>(09年8月13日オンエア)

ブライダルプロデューサー 藤田徳子の幸せ会議(BRIDAL PRODUCER NORIKO'S NOTE)

結納・顔合わせ<顔合わせ編>(09年8月13日オンエア)

今週は「顔合わせ食事会」についてご紹介していきます。最近は「結納」の代わりに、「顔合わせ食事会」を選ばれる方も増えています。

 

「顔合わせ食事会」には、お互いの両親を初めて引き合わせ、ふたりの婚約の意思を確認すること、そして両家の家族が正式に顔を合わせて、食事などを共にしながら親睦を深めるという意味があります。

「顔合わせ食事会」は、このようにしなくてはならないという決まりは特にありませんので、両家で話し合って、好みのスタイルで行えばOK。略式結納に近いスタイルで結納品の交換を行うという場合や結納の簡略型として両家が一堂に会して食事をするだけという場合・・・などいろいろなスタイルがあります。食事をするだけという場合でも、セレモニー色を出すためにはエンゲージリングなど婚約記念品を席上で交換するのもいいですね。

会場選びのポイントは「落ち着いて過ごせるか」という点。ホテルやレストラン、料亭など個室があるところがお勧めです。ある程度の格式があって、料理がおいしい、というのも大事なポイントですね。

 



そこで・・・「顔合わせ食事会」にピッタリのおすすめ会場は、サンポートのタワー棟29階にある『中村孝明TAKAMATSU』。

 

画像 016.jpg 画像 011.jpgエレベーターを降りて、まず目に入ってくるのがこの景色!!高松市内が一望できます。 遠方から両親が出向いてくる場合、高松の景色を紹介できるのも魅力ですね。

 

画像 007.jpg

画像 006.jpg『中村孝明TAKAMATSU』では4~14名まで入れる個室が用意できます。通常は二人+お互いの両親で行われることが多いですが、ここなら兄弟や祖父母を交えての顔合わせも可能です。

 

画像 008.jpg 画像 009.jpg個室からは屋島や瀬戸内海の島々を眺めることができます。エレベーター前とはまた違った景色にお話が広がりそうですね。

お食事後に全員での記念撮影もおすすめ。カメラを忘れずに!

 

 

『中村孝明TAKAMATSU』での「お顔合わせ食事会」のご予約、お問合せは

「ブライダルプロデュース フェアリー・テイル」まで。

 

 


関連タグ:花嫁支度 風習しきたり 花嫁ギモン ウエディングフレンズONAIR

お問い合わせはこちら

RELATED POSTS

MORE