ホーム  >  ブライダルプロデューサー 藤田徳子の幸せ会議  >  プロデューサー藤田徳子の幸せ会議  >  ファーストダンスも踊った☆ 【ふるさとウエディング】のテーマは【 MATAKITENO 】

ブライダルプロデューサー 藤田徳子の幸せ会議(BRIDAL PRODUCER NORIKO'S NOTE)

ファーストダンスも踊った☆ 【ふるさとウエディング】のテーマは【 MATAKITENO 】

新郎新婦

♪高校時代

 クラスメート 3年間 

♪大学  

 同じゼミ生  2年間

♪大学  

 彼氏&彼女 2年間

♪社会人 

 遠距離(九州~大阪)恋愛  5年間  

 

そして・・・。

いよいよ結婚♪♪

同級生カップルの結婚式は?

 

******************

「やっぱり香川が好きやけん、

 まんでがん高松のええとこ、

  みんなに見せたいけん♪」


瀬戸内海

******************

■挙式スタイル

人前式(高松市民結婚式)

   ※サンポートでの初の"高松市民結婚式"になりました。

「MATAKITENO」(流政之作)

 /高松市サンポート

     (瀬戸内海をバックに)

 

■披露宴スタイル

親族Ⅰ部&職場・友人Ⅱ部

「MIKAYLA」(レストラン ミケイラ)

 /高松市サンポート

    (瀬戸内海の見えるレストラン) 

******************

お二人が初めて

フェアリー・テイルを訪れてくださったのは、

結婚式から8か月前くらいのこと。

 

私の第一印象は

「若くてかわいらしいね。

 イマドキなカップルだな?」

でした(^^)v

(※フェアリー・テイルのお客様は、割と年齢層が高いので・・・)

 

******************

すこしお話をすると、

第一印象が大きく裏切られました(^_^;)

「二人は、高松高校の同級生で、大学のゼミまで一緒でした。」

「ぼくは、今、大阪に住んでいて、 職場も大阪で。」

「私は、今、転勤で福岡にいます。」

 

「結婚式の準備段階で、

 二人とも高松に足を運ばなきゃいけない。

 職場の上司やたくさんの友人を、

 遠くからわざわざ

 お越しいただかなきゃならない。

 いろんな面で、

 とても非効率なのは

 十分わかっているんですが・・・。

 どうしても、【香川・高松】で結婚式をしたくて・・・。」

 

とてもしっかりとご自身のアイデンティティをお持ちで、

その上、ゲストに対するおもてなしの配慮もすでに

想定されていることに、良い意味で驚きました。

「ゲストには、せっかく香川まで来ていただくから、

 僕たちの自己満足で、

 "地元・高松で結婚式した"ことに

 終わらせたくない。」

 

「お世話になっている上司や、

 価値観を分かち合う仲間にも

 是非、私たちの育った背景を知ってもらいたい。」

 

「僕たちの結婚式は、

 単に香川・高松を訪れてもらうきっかけでいい。

 ぜ~んぶ香川を楽しんでもらいたい。」

 

******************

人前式会場・・・。

「高松っていえば、やっぱり瀬戸内海だよね?!」

瀬戸内海に続く、ウエディングロード。

ここをお父様と歩きます。


会場イメージ

人前式会場には、同級生同士の結婚式らしい、

二人の思い出写真をたくさん飾りましたよ♪

左が新郎ようすけさん、右が新婦あゆみさん、

そして真ん中が二人の想い出の写真。

同じ時間を生きてきているから、

同じような想い出がたくさん重なっていることは納得。


会場イメージ

そして、

広い、広~いサンポート地区の中でも、

ここ!!を人前式会場に選んだのには、

きちんと理由があります。

彫刻家 流政之氏 【 MATAKITENO 】

のすぐそばです。

【 MATAKITENO 】って?・・・あとで。

 

******************

人前式は、

親族、職場関係、幼なじみ、学生時代の友人・・・。

総勢の150名近くの出席者。

だけど、やっぱり一番近くで

二人のセレモニーを見届けてもらいたいのは

ご両親。


ご両親席

ご両親席だけは、ちょっとだけ【スペシャルシート】です。


高校や大学時代のお友達にとっては、

二人のツーショットは、きっとめずらしくない!はず!!

だけど・・・


新郎新婦

今日のツーショットは、いつもと違う!!

大好きな瀬戸内海をバックに、永遠を誓います。



この人前式は、【瀬戸の都・高松 市民結婚式】。

瀬戸内海を望むサンポートでの人前式も、

今回初めて☆【瀬戸の都・高松 市民結婚式】に認定いただきました。


結婚証明書

>この結婚証明書、ナニ?<

フェアリー・テイルがおススメする "ふるさと婚"に高松市が賛同!! 

高松市長から結婚証明書が発行されます!

 

 

人前式が始まるころ、小雨に見舞われましたが、

やっぱり晴れました!!

人前式後のアトラクションとしては、お決まりスタイルですが、


フライングバルーン

やっぱり、海のそばの『フライングバルーン』はステキです♪


******************

「せっかく、私たちの結婚式で

 香川・高松に来てもらったんだから、
 
 私たちのオススメスポットをご紹介!!」


手作りの『高松・ガイドマップ』

手作りの『高松・ガイドマップ』には

雑誌には載っていない穴場のうどん屋さん、

高校時代に通った洋食屋さん、

大学時代に帰省したら仲間と集った居酒屋さんなど。

二人の馴染みのスポットがたくさん掲載されています。


手作りの『高松・ガイドマップ』

職場の上司や、県外からお越しの友人たちにも

二人のルーツを知っていただくきっかけになったかも?


******************

高校時代、新郎ようすけさんは、ダンス部、

新婦あゆみさんは、吹奏楽部。

同級生カップルが、ウエディングパーティーでファーストダンスです。


ウエディングパーティーでファーストダンス

大阪と福岡、遠距離恋愛のお二人は、

互いのダンスをYou-TubeにUPして、

振り付けを合わせていたそう!(^^)!

偶に会った時には、カラオケで練習。

互いのダンスの上達振りに互いが励まされていたとか・・・。


ウエディングパーティーでファーストダンス

大阪に住む彼、福岡に住む彼女、

私たちフェアリー・テイルは香川。

打ち合わせも、ほとんどがメール、そして、偶にご来店。

たまにしかお会いできない分、

数回のご来店では、

いつも白熱した(笑)MTGをさせていただきました。



恋愛の距離なんて関係なかったみたい♡

ファーストダンス、ゲストから大喝采です。


ウエディングパーティーでファーストダンス

クラスメート→同郷の友人→ゼミ仲間→彼&彼女。

たくさん喧嘩もしたよね、

「大っキライ!」って言ったこともあったよね、

その分、イイ夫婦になれそうね!!


******************

同級生カップルゆえに、

ちょっと気恥ずかしいこともあったりして・・・。


「ようすけくん家のおばちゃん」から「お母さま」に

変わった瞬間。


不束ですが、よろしくお願いします!

「不束ですが、よろしくお願いします!」

って素直に言えました。

******************

 

彫刻家 流政之氏 【 MATAKITENO (またきての) 】。

出席者全員で、集合写真撮影!!


集合写真撮影

「自己満足の

 "地元・結婚式"にしたくない」

 

「上司や、県外の仲間にも

 自分たちの育った高松の魅力を知ってもらいたい。」

 

「結婚式をきっかけに

 まるごと香川・高松を楽しんでもらいたい。」

 

お二人のウエディングテーマは、

きっと、ゲストの皆さんに届いたはずです!!

「タカマツ、ええとこ。"また来ての"!!」

 

******************

>もっと見る!!<

【瀬戸の都・高松 市民結婚式】(クリスマスウエディングVer.)

 

>もっと見る!!<

【瀬戸の都・高松 市民結婚式】

「花嫁が幸せになるまち 花嫁がまちを幸せにする」

 

>もっと見る!!<

フェアリー・テイルがおススメする

 "ふるさと婚"に高松市が賛同!! 

高松市長から結婚証明書が発行されます!


関連タグ:ふるさとウエディング 現場レポート アートと歴史 瀬戸の都・高松市民結婚式 街婚 人前式 レストランウエディング スペシャルスペース 大規模婚 Attraction その他

お問い合わせはこちら

RELATED POSTS

MORE