ホーム  >  ブライダルプロデューサー 藤田徳子の幸せ会議  >  プロデューサー藤田徳子の幸せ会議  >  【新郎新婦の本音トーク☆動画】"お庭の国宝” 栗林公園のプライベートガーデンで人前式ができる♪

ブライダルプロデューサー 藤田徳子の幸せ会議(BRIDAL PRODUCER NORIKO'S NOTE)

【新郎新婦の本音トーク☆動画】"お庭の国宝” 栗林公園のプライベートガーデンで人前式ができる♪

栗林公園の中央部に位置する商工奨励館。

明治32年に建立された、香川県初の博物館です。

博物館といっても、美術品や歴史を紹介される目的でなくでなく、

当時、全国各地で近代化のトレンドとされた博覧会を開催することを目的にした博品ホール。

今の時代に置き換えてみると、さながら「バンケットホール」というところでしょうか?

遂に、昨年8月、開館当時の思いをそのまま受け継いで、

結婚式も叶う「讃岐迎賓館」としてリニューアルOPENしました。

 

そんな栗林公園 商工奨励館で、初めてのガーデン挙式を行いました。

北九州市ご出身の新郎さん、大阪の大学に進学されていた新婦さんには、

県外に多くのご友人・ご親戚がいらっしゃいます。

「せっかく香川にお越しいただくのなら、香川らしい場所にご招待したい」

というお気持ちから、栗林公園での結婚式を選ばれました。

*********

■ご希望の挙式スタイルは・・・

☆ゲストとの距離を作らず、カジュアルでアットホームな式にしたい!

 

その一方で、

 

☆「結婚式」の厳粛な雰囲気、きちんとしたセレモニー感のあるシーンも大事にしたい!

 

とはいえ、

 

☆ふだんの生活で特に宗教を信仰しているわけではないのに、

神前挙式や、キリスト教挙式など、結婚式のときだけ形式張ることには抵抗がある…

 

*********

それなら、ぴったりの場所があります!!

 

ということで、

松の濃い緑と芝生の緑のコントラストが美しい、

「商工奨励館のプライベートガーデン」で、

家族や友人に囲まれた

「人前挙式」

をご提案♪

 


天高く晴れ渡る空と緑の芝生のプライベートガーデンに、

純白のウエディングドレス姿がとてもよく映えて、

幸せオーラいっぱいの花嫁さんを、さらに美しく輝かせてくれます。

 

【FAIRYTALEマジック☆とっておき情報】

「栗林公園って、国が定めた特別名勝、つまり “お庭の国宝”。

 そんな特別な場所に、人前挙式ができるような、

 プライベートなガーデンが、あるんですか?」

「はい、あるんです(*^_^*)

 とっておきのプライベートガーデン!!

 挙式だけでなく、ガーデンパーティーも叶います☆」

 

 



*************************

■挙式を終えてのお二人の感想・・・

<新郎新婦のインタビュー動画>



上記動画は、結婚式1か月後に私藤田に語ってくれたお二人の感想です。

当初、「結婚式なんてしたくない」と仰っていた新郎さんが、

「車や洋服を買うときと同じで、

カッコつける時にはお金がかかる!

ましてや、男として人生最高にカッコ付ける日なんだから」

と仰ったのが印象的です。

 

また、結婚式当日、披露宴直後、新郎さんが、

「今日は、自分が何者なのかを再確認できました。」

と、感極まって涙ながらに語ってくださりました。

「何者なのかを確認」=「二人のアイデンティティーの追及」

まさに、私がブライダルプロデュースにおいて

大切にしてきたポリシーです。

長年探し続けてきた宝物に出会えたようにうれしくて、

私の中に熱いものがこみ上げてきました。

*************************


*************************************

■挙式当日朝・・・

古式ゆかしき日本の花嫁姿も叶えてくれる「園内フォトツアー」


洋装での人前式スタイルを選ばれたお二人ですが、

「栗林公園の美しい風景のなかでの、和装姿も写真に残したい!」

ということで、当日朝のお支度上がりは白無垢&紋付き袴姿

古き良き、伝統の花嫁姿での園内フォトツアーにお出かけしました。

この季節ならではの美しい風景とともに、

お二人の大切な人生の1ページを写真におさめました。



関連タグ:人前式 ふるさとウエディング プロデュース裏話 園婚 ガーデン 現場レポート

お問い合わせはこちら

RELATED POSTS

MORE