ホーム  >  ブライダルプロデューサー 藤田徳子の幸せ会議  >  プロデューサー藤田徳子の幸せ会議  >  よく頂戴するご相談 【プロデューサー出張承ります(^^)v (挙式会場編)】

ブライダルプロデューサー 藤田徳子の幸せ会議(BRIDAL PRODUCER NORIKO'S NOTE)

よく頂戴するご相談 【プロデューサー出張承ります(^^)v (挙式会場編)】

お客様のご質問

「フェアリー・テイルさんのブライダルプロデュースは、

香川県内だけの対応ですか?」

→いいえ、香川県外にも出張いたします。

 

お客様のご質問

「フェアリー・テイルさんが指定する結婚式会場(レストランなど)でのみ、

プロデュースの対応を行っていますか?」

→いいえ、お客様のご要望される会場(場所)にも出向きます。プロデュースが可能です。

 

お客様のご質問

「自分たちが結婚式を希望する会場には担当者がいません。

また、結婚式なんて、前例がないと言われました。」

大丈夫です(*^_^*) 私はブライダルプロデューサーです。

結婚式を行ったことがない、という場所でも大歓迎です☆

-----------------------------------------------------------

 

お二人の地元・愛媛県伊予市で結婚式を行いたいと、
「ふるさとウエディング/愛媛編」の出張プロデュースのご依頼です。

私、ブライダルプロデューサー藤田が、愛媛県伊予市まで、
会場下見、会場交渉、お二人との打ち合わせをこなすために、
出張いたしました。
フェアリー・テイルが普段利用している会場でないので、周辺環境も含めて
下見はとても重要です。


今回は、高速バスで松山まで向かうことにしました。
伊予市内は交通アクセスが不便なので、松山まで、新婦がお迎えに来てくれるそうです。
その後、新郎新婦の車で、神社やホテルなど結婚式会場の候補を巡る、と事前にお二人とは約束しておりました。


-----------------------------------------------------------


【挙式会場周辺下見】


伊予市に到着後、まずは、新郎新婦のご実家近くの神社にうかがいました。
小高い丘の上にたつ「伊予稲荷神社」。
地元の皆さんに親しまれるだけでなく、
「正一位稲荷神社」で歴史と権威のある神社だそうです。


「この坂道、中学校の頃の、マラソン大会のコースだったんです。
 毎日、ここで、ハアハア、息を吐いて走っていました」
という新婦のコトバが印象的でした。
「白無垢姿で神社に上がる途中、このあたりで写真撮影をしましょう!」
とご提案しました。
小高い丘の上から、瀬戸内海が眺望できます。
思い出のたくさん詰まった場所での結婚式、
それが「ふるさとウエディング」です

-----------------------------------------------------------

【神社の宮司様と打ち合わせ】



神社で宮司さんにお会いしました。 
「さ~って、何年ぶりかな、結婚式なんて。
 どうしても!って頼まれた人だけに、(結婚式は)しよるから。
 十分なことはできんよ、華やかなことはできんよ、豪華なことはできんよ。
 【祈願】を中心にした結婚式だから、
 ホテルや結婚式場のようなことを想像してもらったら困るよ。」
と仰る宮司さん、御年おいくつでしょうか?
初詣でにぎわったお正月を終えたばかりで、忙しそうになさっていました。



「それでいいんです。
ホテルや結婚式場のようなきらびやかな結婚式を二人は望んでいないんです
生まれ育った地元の、馴染みのある神社で、御顔見知りの宮司さんに
結婚式を挙げてもらいたんです。よろしくお願いします。」
と私からお願いしてみました。

-----------------------------------------------------------


【ブライダルプロデュースのご理解について】

また、私たちプロデューサーが、どんなお手伝いをするのかも
お話しておく必要があります。
「宮司様には、くれぐれもご負担のないように、と思っています。
普段、ご不慣れなことでご無理なさらないように、
できる限り私たちがお手伝いします。
花嫁さんも新郎さんも支度は自宅で行ってきますので、
朝の支度部屋の準備は、神社様では不要です。
親族紹介も披露宴会場に移動してから行いますので、
挙式だけお世話になれればと思っています。
出席者の案内や並び順の確認などは、私どもで行います。

-----------------------------------------------------------

【『禁止事項の確認』や『協力の依頼』】

また、私たち業者が神社内で仕事をする上で、
『禁止事項の確認』や、『協力の依頼』も相談しておきます。

○プロのカメラマンが挙式に立ち会います。
 挙式会場では、神棚のお前や祭主様の動きを遮るような撮影はしません。
 神棚に向けて写真撮影をいたしません。
 どこまで足を踏み入れてよいでしょうか?
 挙式進行中、撮影を止めなければならないシーンはありますか?

○挙式後、境内で、親族集合写真を撮りたいと思っています。
 神社前の階段または、境内の広い場所をお借りすることは構いませんか?

○花嫁さんは、普段着なれない衣装を身に着けて、挙式の臨みます。
 そこで、立ったり座ったりも含めて、挙式の作法の所作に不自由が生じます。
 美容師や私たちが、新郎新婦のアテンダーとして挙式に立ち会っても良いでしょうか?



花嫁さんからも確認です。
○初穂料のお支払について
 どの程度おつつみすればよいか?
 いつお持ちすればよいか?
○初穂料以外に、何か神社にお礼をすることはないか?
 たとえば、巫女さんやお手伝いにきてくださるご近所様などにお礼は要らないか?


これらは、神社によってしきたりや慣例が異なりますので、
直接、お尋ねいただいた方がよいと思います。
また、フェアリー・テイルのスタンスとしては、
神社や教会にお支払いただく挙式料(初穂料、献金など)は、
お気持ちでお納めいただくものですから、
フェアリー・テイルを介さずに、お支払頂いています。
※フェアリー・テイルは手数料等もいただいていません。

したがって、場合によりますが、お金に関するご確認は、
ご両家様(ご新郎ご新婦)より直接、神社や教会になさることをおススメしています。

-----------------------------------------------------------

ご遠方にお住いのカップル、香川県外の会場で結婚式をご検討のカップル・・・
には、ブライダルプロデューサー藤田が、直接、現地までおうかがいさせていただきます。
初回ファーストカウンセリングは、【無料】です。
※香川県外に出向く際には、交通費をいただいています。

「前例のない場所(会場)で、結婚式をご検討」
「自分たちらしい結婚式が挙げたいと思っているが、近くにブライダルプロデューサーがいない」
「地元で“ふるさとウエディング”を挙げたい」
・・・などなどお考えのカップルは、
是非一度、フェアリー・テイルのブライダルプロデューサーにご相談ください。

>>>フェアリー・テイルに「ブライダルプロデューサーの出張」について相談する<<<


関連タグ:ふるさとウエディング プロデュース裏話 神前式 風習しきたり 花嫁ギモン

お問い合わせはこちら

RELATED POSTS

MORE