ホーム  >  ブライダルプロデューサー 藤田徳子の幸せ会議  >  プロデューサー藤田徳子の幸せ会議  >  よく頂戴するご相談 【プロデューサー出張承ります(^^)v (披露宴会場編)】

ブライダルプロデューサー 藤田徳子の幸せ会議(BRIDAL PRODUCER NORIKO'S NOTE)

よく頂戴するご相談 【プロデューサー出張承ります(^^)v (披露宴会場編)】

↓↓↓☆ぜひ、こちらもお読みください。↓↓↓

>>>よく頂戴するご相談 【プロデューサー出張承ります(^^)v (挙式会場編)】<<<

 

お客様のご質問
「小規模の親族食事会を希望しているのですが、
フェアリー・テイルさんにブライダルプロデュースを、
お願いすることはできますか?」
→もちろんです☆ よろこんで! 
ご親族ばかり、小規模だからこそ、大事にしなければならないプロデュースポイントがあります。

 

お客様のご質問
「フェアリー・テイルさんに、香川県外に出張してもらいたいのですが。
地元の衣装店や、地元のお花屋さんとは、親しくしているので、
(フェアリー・テイルの取引先でない)地元の業者を使用したいのですが、できますか?」
→もちろんです☆
ご地元で“ふるさとウエディング”を挙げられるのであれば、
地元のつながり(コミュニティ)も尊重してください。
但し、事前に調整や打ち合わせをさせていただく必要があります。

 

お客様のご質問
「二人の地元で結婚式を挙げたいのですが、
フェアリー・テイルさんに出張してもらうといくらかかりますか?」
→結婚式の規模やご要望される内容によって異なります。
ファーストカウンセリングは、【無料】ですから、お気軽にお問合せ下さい。
現地下見を兼ねて、お二人の地元まで出向かせていただきます。
※但し、現地までの交通費を申し受けますことをご理解ください。

-----------------------------------------------------------

お二人の地元、伊予市で結婚式を行いたいと、
「ふるさとウエディング」の出張プロデュースのご依頼をいただきました。
何年ぶりかに結婚式を司式するというご高齢のご神職に会った後は、
披露宴会場(ご親族お食事会)になる、伊予市が運営する施設へ。
伊予市内から、車で40分程度の移動です。
移動は、新郎新婦の車に同乗させていただきました。

-----------------------------------------------------------

【会場下見】



披露宴会場(ご親族お食事会)になる施設周辺、のどかな風景です。
この日は、雪がちらほら舞うほどで、山間は本当に底冷えするほど寒かったです(^_^;)。。。
お二人が結婚式を予定されている5月は、
きっと新緑がまぶしく、さぞかし素敵な景色であることでしょうね。

<会場下見のポイント>
☆当日、披露宴会場に移動してからは、
「和装から洋装にお色直しして過ごしたい」とのご要望です。
 →当日の写真撮影を想定して、
ウエディングドレス姿の花嫁が映えるロケーションを探しておきます。
冬の季節から春の季節へと移った際の背景の変化も現地の方にうかがいました。

-----------------------------------------------------------


【結婚式候補会場の調整】



会場となるレストランは、とにかく絶景です。
180°パノラマの開放的な眺め!!(*^_^*)
美しい緑を背景にステキな披露宴になりそうです(*^_^*)



<会場さんと調整のポイント>

☆披露宴会場となる施設には、結婚式に必要なアイテムが揃っていない。

音響装置(マイクやスピーカー、音源を流す機材一式)、ありません。
・結婚式用のお料理(婚礼メニュー)、ありません。
・結婚式用のテーブルプラン、ありません。
ウエディングケーキ屋さん、ご近所にありません
鏡開き、このあたりでは見たことがないそうです。
・・・etc.

そんな会場でも、フェアリー・テイル マジックが発揮できるのでしょうか?
(フェアリー・テイルは、プロデュースを実現することが出来るのでしょうか?)
 →ない!(笑)ない!(笑)ない!(笑)、まったく問題ありません。

 

☆ブライダルプロデューサーの藤田が、最も重視しているのは、
(1)「何があるのか?何がないのか?」
(2)「何がOK?何かNG?」

たったこの2つのポイントです。
簡単そうに思えますが(笑)・・・、
実は、ココがブライダルプロデュースの良しあしの【秘訣】なのです☆

例えば・・・、たとえば、ですよ。
(2)「何がOK?何かNG?」
今回お邪魔した会場。
このレストランを、毎朝、宿泊者の朝食会場に使用している、
なので、9:30までは、結婚式準備に入れない。
結婚式準備が開始できるのは、だいたい10:00~OKだと、とのこと。
また、毎晩、夕食会場に、使用している、
なので、17:30には、夕食準備が整ってなければならない、
なので、結婚式の片づけは、17:00までに完了OKだと、なる。 

 →ここで、大事なこと!!
○私が「この会場は、何時から何時まで、結婚式に占有できるか」と発問したこと。
 (準備時間と片づけ時間も、結婚式に占有することになります) 

 ※実は、実は、結婚式専門の会場(または結婚式を日頃行っている会場)でないと、
   なかなか、このポイントに気づかれませんので、プロデューサーから尋ねる必要があります。

○10:00~準備、17:00までに完了。
  準備2~3時間、片づけ1時間半~2時間、と想定した上で、
  カップルやゲストの都合を考慮して、スケジュールの組み立てをする。
  
会場の条件(OK?NG?)と新郎新婦の希望を勘案する必要があります。

・「花嫁さんは、自宅で花嫁支度を希望」、
・「神社近くで写真撮影希望」、
・「挙式会場から披露宴会場の移動に30~40分かかる」
・「披露宴からは、二人とも洋装にお色直し希望」
・「親族紹介は、神社では行わない、披露宴会場に到着してから」
・「当日、県外の自宅に帰宅するゲストがいる」
・・・etc.

※ここで、新郎新婦の希望をきちんと聞き取れているかどうかは、とても重要☆です。
  挙式開式 11:00~  披露宴開宴13:00~ に決定しました。

ブライダルプロデュースの良しあしの【秘訣】? これらは、ほんの一部ですよ~(^^)v

-----------------------------------------------------------



「結婚式専門でない会場(結婚式を日頃行っていない会場)で、結婚式を希望している」
「自分たちの地元に、ブライダルプロデューサーを呼びたい」、
・・・etc.

ブライダルプロデューサー藤田が、
直接、現地までおうかがいさせていただき、このような要領で、【下見・調整】を進めます。
初回ファーストカウンセリングは、【無料】です。
※香川県外に出向く際には、交通費をいただいています。 

「前例のない場所(会場)で、結婚式をご検討」
「自分たちらしい結婚式が挙げたいと思っているが、近くにブライダルプロデューサーがいない」
「地元で“ふるさとウエディング”を挙げたい」
・・・などなどお考えのカップルは、
是非一度、フェアリー・テイルのブライダルプロデューサーにご相談ください。


>>>フェアリー・テイルに「ブライダルプロデューサーの出張」について相談する<<<


関連タグ:ふるさとウエディング 花嫁ギモン プロデュース裏話 スペシャルスペース

お問い合わせはこちら

RELATED POSTS

MORE