ホーム  >  ブライダルプロデューサー 藤田徳子の幸せ会議  >  プロデューサー藤田徳子の幸せ会議  >  第1回「素敵にたかまつ女性活躍企業表彰」を受けました。

ブライダルプロデューサー 藤田徳子の幸せ会議(BRIDAL PRODUCER NORIKO'S NOTE)

第1回「素敵にたかまつ女性活躍企業表彰」を受けました。

株式会社フェアリー・テイルは、平成28年度に高松市が創設した第1回「素敵にたかまつ女性活躍企業表彰」の表彰企業に選ばれました。
3月2日、高松市役所で表彰式が行われ、代表者である私、藤田が出席し、高松市の大西市長から表彰状と記念品を授与されました。


香川県高松市のフェアリー・テイルが第1回「素敵にたかまつ女性活躍企業表彰」を受けました

香川県高松市のフェアリー・テイルが第1回「素敵にたかまつ女性活躍企業表彰」を受けました

「女性の活躍に積極的に取り組む中小企業」として選ばれました

この表彰制度は、高松市が、市内の企業における女性の登用や活躍を推進するために今年度初めて創設したものです。女性の育成や登用、職場環境の改善など女性の活躍に積極的に取り組んでいる企業として、高松市内の事業者5社とともに受賞いたしました。
女性が多い職場の特長を生かし、家庭の事情に合わせた柔軟な働き方(子ども同伴出勤、自宅勤務、勤務時間短縮など)が可能なことや、産休・育休取得後でも正社員の待遇(役職・給与面)をそのまま時短扱いで雇用する取り組み、ワークシェア表やキャリアアッププログラムの活用などが評価されたものです。

受賞にあたって、藤田徳子より

このたびは「素敵にたかまつ女性活躍企業表彰」に際し、表彰企業にご選定いただき誠にありがとうございます。
弊社は、平成10年の創業以来、「一生涯“輝いて生きる”ための節目=結婚式創り」を基本方針に掲げ、従業員や、結婚されるお客様も含め、すべての女性が“輝く”働き方を模索し、創造してまいりました。弊社のメイン事業「ブライダルプロデュース」には、女性ならではの気配りや感性などが求められます。お客様の「ニーズ」と働く従業員の「やりがい」がマッチしてこそ“輝かしい結婚式”が生まれるのです。
今回の受賞は、子育てをしながら経営者を務める私自身はもちろん、弊社で活躍する女性従業員にとっても、更には弊社をご愛顧いただくお客様にとっても、「働く女性」「働く母」としての自信を確認する機会になったことは言うまでもありません。
これを機に、すべての女性がますます“輝き続ける”社会になるよう、微力ながら貢献してまいりたいと存じます。



第1回「素敵にたかまつ女性活躍企業表彰」


関連タグ:受賞 社長として プロデューサーポリシー チーム・フェアリー

お問い合わせはこちら

RELATED POSTS

MORE