ホーム  >  ブライダルプロデューサー 藤田徳子の幸せ会議  >  プロデューサー藤田徳子の幸せ会議  >  今日から休暇をいただきます!!

ブライダルプロデューサー 藤田徳子の幸せ会議(BRIDAL PRODUCER NORIKO'S NOTE)

今日から休暇をいただきます!!

弊社フェアリー・テイルは、

【825日(土)~831日(金)】まで

夏季休業とさせていただきます。


そして・・・私 藤田徳子は、

【825日(土)~92日(日)】まで

休暇を頂戴します。


メール等のお問い合わせに関しては

誠に勝手ながら

93日(月)以降に、順番に回答申し上げますので、

しばらくお時間ください。


******************


休暇をいただくためにここ数日徹夜続きでした。


例年、夏季休暇初日からガッツリと

旅行にでることにしていまして。

今年もそのつもりで、休暇入り準備を進めておりました。

(本日、この原稿もソウルでのトランジットの最中に書いています。)


そして、休暇入り直前は、貫徹二夜。

やり切った感で、遂に今日、休暇入りさせていただきました。


******************


「徹夜しなきゃとれないような休暇ならば

 とらない方がいい。」

「休暇をとるために徹夜しなければならないならば、

 休暇をとるタイミングにないのではないか。」

とおっしゃる方もいます。

側面的にはその通りかもしれませんが、

私はそうばかりとは思いません。


私自身は、夏季休暇と冬季休暇が、

自分自身の仕事の棚卸となっていて、

ある意味、良い目標にして仕事にメリハリをつけています。


休暇前には、私の頭の中にある"未処理BOX"を空にすることにしていますが、

今回の休暇前も、"BOX内"を片付けしていたら

『緊急ではない仕事』だけど、実は『重要な仕事』だというものを

発見しまいました。


往々にして、目先の『緊急の仕事』に追われ、

『重要な仕事』を見逃しがちになります。

本当は、その仕事が『重要な仕事』であることは分かっていても

目先にある作業を "緊急"、"緊急"と言って、

『重要な仕事』だからゆえに厄介で

逃げているのかもしれないとも思うくらいです。


夏季や冬季の休暇を必ずとるようになってから

私が自分に言い逃れできないようになっています。


休暇までには私の頭の中にある"未処理BOX"を空に

しなくてはならない、

自身の愉しみのために厳守しなければならない期限が

あるのですから。


またさらに・・・!!

休暇明けには

頭の中はまるで

『決算棚卸セールを終え在庫なし』のような状態なのですから

清々しく新たなスタートを切ることもできるのです。


この休暇の旅行中にも、

次の休暇までにこなす

『緊急の仕事』ではないけど、

『重要な仕事』が見つかるんでしょうね(^_^;)。


******************



出発前日まで貫徹ですから

旅の荷物のパッキンは、モチロン出発直前までかかる・・・

と思われがちでしょう?


実は。。。

前回の休暇の旅行から帰ったら

次の旅行の荷物を作っておくんです。

旅の教訓から「あったほうがいいな~」って思わるものも

旅を終えた直後なら、記憶も濃いし。


ところが今回は

旅行の人数が大人数になり、

顔ぶれも大幅に変更され、

私自身の気持ちもマイナーチェンジしましたから

荷物の内容が以前とは変わり

ちょっと手間取りましたけど。。。

まあ、それも旅の楽しみのひとつです。


それでは行って来ます!!

ソウルでのトランジット中、あと3時間で次のフライトです。


関連タグ:記聞(気分) HAWAII

お問い合わせはこちら

RELATED POSTS

MORE