ホーム  >  ブライダルプロデューサー 藤田徳子の幸せ会議  >  プロデューサー藤田徳子の幸せ会議  >  よく頂戴するご相談 【花嫁の手紙は読みたくないのですが・・・。】

ブライダルプロデューサー 藤田徳子の幸せ会議(BRIDAL PRODUCER NORIKO'S NOTE)

よく頂戴するご相談 【花嫁の手紙は読みたくないのですが・・・。】



新婦様よりよく頂戴するご相談です。

 「お涙ちょうだい演出は行いたくない。
 
 "両親にお手紙を読む"などの演出(イベント)

 は、なしでも良いですか?」


******************


ブライダルプロデューサー藤田はこのようにお応えしています。



昔の結婚式では、

新婦家からみると、"花嫁"は嫁ぐ(もらわれていく)身
 
新郎家からみると、花嫁を娶る(もらう)立場
 
 
つまり当時は、
 
『両親への手紙演出』
 
手塩にかけてそだてた娘を見送る両親への贐でもあり、
  
"もらわれていく花嫁"が、

(ある見方をすれば・・・"かわいそうな花嫁")

両親を安心させるよう、

甲斐甲斐しい言葉を贈ったもの・・・ではないでしょうか?


 
ところが、

近年、"花嫁"の立場は、
 
"もらわれていく"ものでもなく

"娶られる"ものでもなくなりました
 
娘が両親から自立する』

という意味合いの方がしっくりするのでないでしょうか。

130413hanayome-tegami-syomen.jpg
 
『両親への手紙演出』は、

両親から自立する花嫁が、

今までお世話になった両親へ感謝の気持ちを整理して、

自立を宣言する場面

として考えてもらったら、どうでしょうか?



130413hanayome-tegami.jpg
  



さらには、

花嫁のみならず新郎にとっても、その立場は同じです
 
私は、新郎にも「両親への手紙演出」をお願いしたい、

と思っています。

130413sinrou-message.jpg 


また、このようにも考えてもらいたいです。

自分のことは後回し、

何よりも子ども優先で今日まで頑張ってくださったご両親。

せめて一生に一度くらいは、

他人様の前で誉め讃えられる機会

があってもよいのではないでしょうか?

130413ryousin.jpg
 
つまり、

結婚式は両親の表彰式』でもあると思います。

(※実際、私は今子育て真っ只中ですが、

 ~この子たち、結婚式の時には、ママに感謝してくれるよなあ~

 って、思うことがあります(^_^;))




ご両親の手紙が表彰状だとすると、

ご両親へのプレゼントは表彰記念品
130413ryou-pre.jpg


つまり・・・。

両親へのプレゼントは、

消えてなくなる花束でなくても構いません。


"今までお疲れ様!

私たちのために時間を惜しむことなく働き、

大事に育ててくれてありがとう。

でも・・・。すっかりお父さんはお父さん、

お母さんはお母さん、でしかなくなっています。

これからはもう一度新婚当時のように

夫婦として仲良く時間を過ごしてください"

と言う意味で夫婦茶碗


"自分たちのことを顧みず、

気づけばここ数十年子ども中心の生活でしたね。

これからの人生は自分たちの時間を楽しんでください"

という意味で旅行券。


などなど・・・

ご両親を思い浮かべながら見つけたプレゼントは

きっと喜んでいただけるはずです。




そして何より大事なこと!!

「必ず、両親と握手をしてください」

ブライダルプロデューサーは藤田は、

新郎新婦お二人に、お願いしています。

130413ryou-pre2.jpg

なかなか、大人になってからは照れくさくてできなかった握手。

自分のご両親とも、相手のご両親とも、手をつないでください。

130413ryou-pre3.jpg

この固い握手こそ、

「二人で自立します」という宣言です。


******************


スズランが大好きだと仰ったヤスコさん。

ちょっと時期がずれましたが、ブーケはスズラン。

130413bouque.jpg


両親へのメッセージをしたためた便箋も

優しい"スズラン"のモチーフです。

130413hanayome-tegami-up.jpg



トモアキさんとヤスコさんが、

ご両親のために選んだプレゼントは。

130413ryou-pre4.jpg

両親の名前の漢字をあてはめた額縁入りポエムと、

その季節柄、『春財布』

~長い間お待たせしました、ご心配をかけました。

 ようやく私にも春が来ました。
 
 お父さん、お母さんも、残りの人生の"春"をしっかり満喫してください~

そんな意味合いだったでしょうか。


並んでみると、よく似ています。

130413hanayome-oya1.jpg

「生真面目で、せっかちなのは、お父様譲りかな。」


130413hanayome-oya2.jpg

「凝り性で、墾詰めすぎる性分は、お母さん譲りかな。」


「二人の娘に、生まれてこさせてもらってよかった。」


******************





関連タグ:現場レポート 花嫁支度 花嫁ギモン

お問い合わせはこちら

RELATED POSTS

MORE