ホーム  >  ブライダルプロデューサー 藤田徳子の幸せ会議  >  プロデューサー藤田徳子の幸せ会議  >  『直島フォトウエディング ツアー』(ダイジェスト写真 その1)

ブライダルプロデューサー 藤田徳子の幸せ会議(BRIDAL PRODUCER NORIKO'S NOTE)

『直島フォトウエディング ツアー』(ダイジェスト写真 その1)

今回、『直島 フォトウエディングツアー』

にご案内するのは、

静岡県浜松市からお越しのお子様連れのご家族。




******************


【直島 フォトウエディング ツアー】

~~~ダイジェストでご覧いただきます。~~~


8:00 高松港(香川県営桟橋) 集合

ooyama_0003.jpg


フェアリー・テイル(藤田)、カメラマンさん、ヘアメイクさんも合流。



8:12 直島(宮浦港)行きフェリー 高松港を出発

ooyama_0001.jpg




8:30ごろ フェリー内で

ooyama_0012.jpg




9:00 直島(宮浦港)行きフェリー 直島(宮浦港)に到着

ooyama_0016.jpg

真冬とはいえ、

穏やかな瀬戸内海と澄んだ青空に囲まれた直島が

私たちを迎えてくれた。



11:00 新郎新婦 ヘアメイク、着替え完了

ooyama_0051.jpg

ヘアメイク着替えを行った"アジト"から撮影場所に向けて、出発!!



11:15 宮浦港周辺 草間彌生 「南瓜」(赤)

ooyama_0095.jpg

ooyama_0110.jpg



11:30 宮浦港周辺 大竹伸朗 「愛らぶ湯」前

浴槽につかり、全身でアートが体験できる美術施設。

外観・内装はもちろん、

浴槽、風呂絵、モザイク画、トイレの陶器に至るまで

すべて大竹伸朗氏の作品。

ooyama_0162.jpg

ooyama_0202.jpg



11:45 直島 島内 撮影場所にむけて移動中

ooyama_0226.jpg



12:00 家プロジェクト 大竹伸朗 「はいしゃ」前

以前、島唯一の歯医者さんの医院兼ご自宅を、

大竹伸朗氏が作品化しています。

ooyama_0297.jpg



12:20 家プロジェクト 杉本博司 「護王神社」
足利時代に起源をもつ護王神社。

老朽化に耐えかねていたが、杉本博司氏の設計によって修復を行った。

石室と本殿とはガラスの階段で結ばれている。

ooyama_0361.jpg

ooyama_0355.jpg




12:45 一旦、アジト"に戻る
 
     昼食休憩

     新婦 ヘアチェンジ・小物チェンジを行う



13:15 本村地区 家プロジェクト 散策

現在も生活が営まれる本村地区で、

点在していた空き家などを改修し、空間そのものを作品化する

アートプロジェクト「家プロジェクト」が展開されている。

ooyama_0444.jpg

ooyama_0538.jpg




13:30 本村地区 家プロジェクト 

     ジェームス・タレル(作品) 安藤忠雄(設計) 「南寺」

以前、ここに実在したお寺は、村の人々の精神的な拠り所であった。

その存在を記憶にとどめておこうと、新たに建てられた「南寺」

ジェームズ・タレルの作品のサイズにあわせて、安藤忠雄が建物を設計。

ooyama_0499.jpg



13:50 直島町営バス「すなおくん号」

ooyama_0581.jpg




14:00 宮浦港周辺 草間彌生 「南瓜」(赤)

すこし時間の余裕があったので、

「どこかリクエストありますか?」と質問したところ、

迷わず「かぼちゃ」と答えてくださりました。

ooyama_0595.jpg



1歳の誕生日をお迎えになられたばかりのお子様を

連れての【直島 フォトウエディングツアー】でしたが、

新婚旅行のように楽しんでいただけました。


******************




関連タグ:ふるさとウエディング 現場レポート フォトウエディング アートと歴史 島婚 Photo

お問い合わせはこちら

RELATED POSTS

MORE