ホーム  >  ブライダルプロデューサー 藤田徳子の幸せ会議  >  プロデューサー藤田徳子の幸せ会議  >  フェアリー・テイルのブライダルプロデュースの☆秘訣☆

ブライダルプロデューサー 藤田徳子の幸せ会議(BRIDAL PRODUCER NORIKO'S NOTE)

フェアリー・テイルのブライダルプロデュースの☆秘訣☆



フェアリー・テイルのブライダルプロデュースには

 秘訣 があります。



*******************************


それは・・・

「WEO(Wedding Event Order)ミーティング方式」



*******************************



フェアリー・テイルのブライダルプロデューサーと

ブライダルヴェンダーの方(プロデュースの関連業者)との間で、

お客様ごとのニーズや情報を共有し、個々のニーズに即した

より質の高いホスピタリティの提供と

カップルの本来のオリジナリティの表現を目的に開催しています。






こういったMTGは「ザ・ペニンシュラ東京」をはじめとする一部の

一流外資系ホテルで採用されているコミュニケート方式です。


フェアリー・テイルでは、

長い時間をかけて独自のスタイルを生み出しました。




結婚式挙行日直前の木曜日に

結婚式に関連するすべてブライダルヴェンダーさん




結婚式会場の担当者司会者さんカメラマンさん衣裳屋さん

 ヘアメイクさん着付けさん音響屋さんフローリストさん

 ウエディングケーキ屋さん演奏者さん、などなど)


が一同に会しします。




必ず、その結婚式の担当者さんに出席してもらいます。

万一、担当者さんの都合がつかない場合でも、1社1名以上は

出席してもらうようにしています。




WEOMTGでは・・・。

私藤田が議長役を務めます。


たくさんの資料をもとに

カップルがどうしてこのウエディングスタイルを選ぶことに

なったかという経緯から、当日表現したい結婚式のコンセプトなど

進行表や発注指示書など書面では伝達しにくい内容を

すべてヴェンダーさんで共有します。





カメラマンさんがウエディングケーキのデザインコンセプトを

知ることで、撮影の視点が変わるのです。



ヘアメイクさんが婚礼料理のメニュー作成の経緯を知ることで、

着付け室での会話が充実するのです。



衣装屋さんが結婚式に流れるBGMを知ることで、

きっと送り出す衣裳を大切に扱ってくれるはず・・・。





フェアリー・テイルのブライダルプロデューサーは、

各ブライダルヴェンダーさんが持つアーティスト性や

商品性を最大限活用したいと思っています。



それこそまさに


*******************************


「☆フェアリー・テイル マジック☆」

(フェアリー・テイルのブライダルプロデュース)


*******************************


なのです。





昨日は今週行われる結婚式のWEOMTGを開きました。





WEO2.jpg

WEO3.jpg


MTGの結果、より良い結婚式にするためにいくつかの

改善点が見つかりました。




例えば・・・


1.寒い中来場されたゲストが心地よく着替えをするためには

着付け室を、こっちに変更するほうが良いのではないか?

そうするとその他待合いされているお客様の控室がない。

また、衣裳の搬入場所が、変更になる!





2.集合写真の撮影場所が屋外だけど、撮影の時間帯、丁度風向きが

ゲストの正面に真っ向となる。




3.新郎さんのご勤務先から推測すると、ビールの銘柄指定が

サントリーだ。披露宴会場さんが普段使用しているのは、

アサヒとキリン。サントリーも準備しておくことは可能か?



などなど。





今日のフェアリー・テイルは、その改善点の解決に向けて、

再度仕掛けなおしを行っています。


明日は、更にグレードUPしたステキな結婚式になります。

関連タグ:プロデュース裏話 チーム・フェアリー プロデューサーポリシー

お問い合わせはこちら

RELATED POSTS

MORE