ホーム  >  ブライダルプロデューサー 藤田徳子の幸せ会議  >  プロデューサー藤田徳子の幸せ会議  >  結婚式の引出物選び

ブライダルプロデューサー 藤田徳子の幸せ会議(BRIDAL PRODUCER NORIKO'S NOTE)

結婚式の引出物選び



結婚式の準備において


 1)衣装選び

2)席順きめ

3)引出物選び

4)料理の試食



には皆さん時間も労力も多分に費やされているようです。


その中でも引出物選びは、カップルお二人の主観だけではなかなか

決定しにくく、またもらっていただくゲストによっても

喜んでくださるポイントが異なることから、

悩まれることも多いと思います。





フェアリー・テイルは、いろんな観点から引出物のご提案をしています。



EX1.

結婚式には県外からのゲストも多いはず!

全国どこの結婚式に出席しても登場するような

「引出物好適品」ではイヤ!

・・・という方には、

讃岐ならではのギフトをご提案しています。



・讃岐和三盆

・オリーブ

・お醤油

・Kブランドのフルーツ




などなどをはじめ、

それらの二次加工品として



・和三盆を使用した讃岐夢豚の焼き豚

・オリーブサイダー

・フルーツのコンフィチュール




など

ちょっとユニークなアイテムも!!





EX2.

衣装だって、料理だって実物が確認できるのに、

引出物だってカタログだけで選びたくない!

折角贈り物にするのなら、実際に見て触ってみたい!

・・・という方には、

商品を扱う実店舗のご紹介をしています。


提携のお店によっては駐車場を無料にしてもらえたり、

試食をさせてもらえたりとフェアリー・テイルならではの特典も!





EX3.

世界にヒトツだけのアイテムを!

・・・という方には、


ガラス作家さん

陶芸家さん

皮革雑貨のデザイナーさん

などアーティストのご紹介もしています。


アーティストさんの工房に直接出向いて、

直々に打合せして世界にヒトツだけの引出物を

作ってしまうことも可能です。





今日は和食器の専門店

「和のうつわと雑貨 彩季」さんをご紹介します。





彩季看板2.jpg


「和のうつわと雑貨 彩季」さんは、高松市木太町にあります。


先月結婚式を挙げたあるカップル様も

ご友人に差し上げる引出物選びに迷っていらっしゃいました。

その理由は

「既婚者の友人が多いので、日常的に使用できる、食卓に頻繁に並ぶ

食器がよい。カタログで見かけるものは、磁器が多い。

デパートなど量販店のものは値段がゲストに分かってしまう。

普段使いならば温かさを感じるものが良い。

土物で手作り感のあるものがよい。」


ということで、苦心していました。

そこで「和のうつわと雑貨 彩季」さんに実際に出向きました。


彩季ディスプレイ1.jpg

コンパクトな店内スペースにトコロ狭しと並ぶ、

和食器、和食器、和食器・・・。


「土物で手作り感があり、温かさを感じるものが良い☆」

と仰っていたカップル様も大喜びでした。


普段使いできる小ぶりのどんぶり鉢を選ばれました。

彩季ディスプレイ2.jpg

バイヤーをされているオーナーの川元さんの目利きで

取り揃えられていて、馴染みのファンの方も次々と

訪れていらっしゃいました。


彩季タジン鍋r.jpg

私フジタが気に入ったのはこの「タジン鍋」

無地のものが多い「タジン鍋」ですが、一つ一つ手書きの絵付けが

されていてお鍋以外の用途にも使えそうですね!!


彩季ラッピング.jpg


贈り物には欠かせないラッピングもオリジナルで考えてくれます。

引出物用の熨斗も、色とりどりの水引や和紙を使って

アレンジしてくれます。


一筆づつオーナーさんが手書きしている熨斗。


贈り手のぬくもりを感じますね~♪


「和のうつわと雑貨 彩季」さんでは

下記のクーポンをプリントして持ち込むと特典(商品代金5%OFF)があります。

是非!活用してみてくださいね☆



***************************

『フェアリー・テイルのホームページ見ました!』☆クーポン☆

 

和のうつわと雑貨 彩季」さん にご来店の際ご提示ください。

            商品代金5%OFF!!

 ※贈答品5個以上ご購入の方にお使いいただけます。

 ※有効期限 2011年12月末日まで


引出物

結婚内祝

出産内祝い

その他の贈り物

な~んでもにご活用ください!!

和のうつわと雑貨 彩季
760-0080 高松市木太町2区1677
TEL(087)863-6460

***************************


関連タグ:プロデュース裏話 チーム・フェアリー おもてなし 花嫁ギモン

お問い合わせはこちら

RELATED POSTS

MORE