ホーム  >  ブライダルプロデューサー 藤田徳子の幸せ会議  >  プロデューサー藤田徳子の幸せ会議  >  『自習』

ブライダルプロデューサー 藤田徳子の幸せ会議(BRIDAL PRODUCER NORIKO'S NOTE)

『自習』

毎日、日経新聞の記事下には、書籍のこんな広告が目立ちます。


 


「時間に負けない自分作り」


「スマートモバイルを使いこなして時間活用法」


「出来る営業マンのスケジュール調整」


などなど・・・。


 


誰にでも平等に与えられた24時間。


なのに・・・どうして孫さんのように100億円義援金が贈れるような億万長者ができたり


するのでしょうか?(そもそも頭の良さが違いますね?!)


 


『頭の良し悪しだけじゃない、時間の上手な活用法がきっとある。』


仕事をしていると誰しもが、そう考えるのではないでしょうか?


 


私もどうも時間の使い方がヘタクソ。


夜になるといつも


「あ~今日も出来なかった~」


と反省ばかり。


 


雑事や家事や育児に追われ・・・。


(なんて、いいわけですわ~。)


 


「出来なかったじゃ済まされない!」


お客様が待っている、社員が待っている。


 


フジタノリコ 38歳。


重い腰を上げました。


 


「思い出せ!受験生の頃を!


そうだ!やったじゃないか?


ノリコ!(私です)


自宅にいたら誘惑に負けると


図書館通い。


思い出すんだ~!」


(なぜか、アタック№1風です^_^;)


 


行って来ました!




大阪城見の「ホテルニューオータニ大阪」。

 

4.7夕方の大阪城.jpg

昼すぎまでサロンでお客様と打ち合わせを行い、急いでマリンライナーに飛び乗り、

新幹線にダッシュ~。

夕日の大阪城には間に合いました。

 

春休み中とあって、子どもたちにも旅行を!

子連れでしたので、思い切ってスイートルームに2泊3日。

子どもたちは、勉強道具やおもちゃ、必須アイテムのアンパンアンの

DVDを引っさげて。

私は、パソコンと書類を引っさげて。

 

コンビニ、マクドナルド、たこやき(子どもたちのたっての希望により)以外は、外出は一切なし。

 

何年ぶりか~?というくらいの集中力が3日間続きました(^.^)

外出や息抜きがなくても心地いいんですわ~!


4.7桜と大阪城.jpg

そりゃそうです。

窓からは、大阪城と5分咲きの桜・桜・桜。

まるで豊臣秀吉になった気分です^_^;

フリーズ状態だった脳が急激に活性化されます。

空気を吸っても吐いても、大脳辺縁系を通過して脳幹に響き、

くすぐったいくらいです。イマジネーションが働きます。

豊臣秀吉パワーが宿る・・・。

私の「パワースポット」です。

 

 

なんで?ホテルニューオータニ?

すべてにおいて感度がいいのです。

肌感触が私にはとても性に合います。

 


外資系のように派手でなく、微妙な地味さが好みです。

(思わず感動して涙すらこぼれる瞬間もありました)

 

新しいコトや新しいモノをどんどん追うのでなく、

オールドスタンダードを確実に積上げた老舗の風格を感じます。

特にサービス、スタンドプレイでないところが、本物の質の良さを感じさせます。

一方で、価格設定や季節季節のキャンペーンなどは

今の時代に合わせています。

立地条件柄、ビジネス目的で活用されることもしばしばでしょう。

館内のオフィスネットワーク対応などは顧客目線で使い勝手がとても良い。

 

商品はオールドスタンダード、

販売戦略はイマドキ型。

ニューオータニスタイルが大好きな理由です。 

 

環境が良いと、夜中まで仕事しても、朝6時にすっきり爽快に目覚めます。

朝日の中の大阪城眺めながら、牛乳飲んで、すぐにデスクに座ります。

(大好きなお酒も禁酒したわけではありませんが、

 ドーパミンが爆出すると、酒も飲みたいと思わないんです!(^^)!

 テレビも全くつけませんでした。世俗と遮断されても焦らない。)

ちょっと贅沢な『自習』になりましたが、とても有意義な時間を頂きました。

すべてに感謝。

 

《おまけ》

4.7子どもたち.jpg

うちの子どもは2人です。

娘が「スイートルームに行くんで~」と行ったら、

トツゼン紛れ込んできた、弟の子ども。

「また、来たいね~♪」

と最後に大阪城公園にて記念写真。

「また、来たい」のは、ママです。


関連タグ:記聞(気分) 母として

お問い合わせはこちら

RELATED POSTS

MORE