ホーム晴れの日の舞台挙式スタイル › 仏前式

仏前式

仏前式

「本日ここに、ふたりの男女がみ仏のお導きによって夫婦の契りを結び、とこしなえに偕老の契りを誓う」——。仏教での結婚は、ご先祖様からの「縁(えにし)」に結ばれると考えられています。つまり、ふたりの結婚は生まれる以前から定められた縁。み仏のお導きがあって今、結ばれる。身近に感じられる仏前での合掌。ご先祖、ご親族、仏さまの前で、このご縁に感謝し、末永い幸せを誓います。仏前式では、結婚指輪の交換の代わりに、数珠交換を行うのが一般的な儀式です。

仏前式