ホーム  >  ブライダルプロデューサー 藤田徳子の幸せ会議  >  プロデューサー藤田徳子の幸せ会議  >  【イマドキ☆フェアリー・テイル】『大人的おもてなし』ウエディング!(アトラクション編)

ブライダルプロデューサー 藤田徳子の幸せ会議(BRIDAL PRODUCER NORIKO'S NOTE)

【イマドキ☆フェアリー・テイル】『大人的おもてなし』ウエディング!(アトラクション編)

【イマドキ☆フェアリー・テイル】では、

サイキン!

密かにフェアリー・テイルで流行っていること!

をお届けさせていただいています。

 

******************

 

今回は!!

ウエディングパーティーの

ちょっと【大人的おもてなし】の

アトラクション(催し)についてご紹介します。

 

******************

 

近年、『大人婚』

(30代オーバーのカップルのウエディング)

が多いフェアリー・テイルのプロデュースでは、

『派手なパフォーマンスは

・・・しない』

 

『進行内容に造作的な演出は

・・・盛り込まない』

 

『アトラクション(催し)に人工的な演出効果を

・・・求めない』

 

つまり、

「なにもしたくない」

・・・というご希望がとても多いです。

 

******************

 

私も、

ブライダルプロデューサーとして駆け出しの頃、

20代の時分は、

「今まで見たことのないような装飾をする!

 

「日本の結婚式ではお目見えしないような

変わったアトラクションを入れる」

 

「わ~スゴイ!!と言われる演出にする」

 

と必死で模索していたころもあります。

(すいません、、、正直なところ)

 

当時は、

どちらかと言うと場所性のユニーク度の高さと、

特異な結婚式スタイルや演出を、

うわべだけで『お二人らしい結婚式』、

『オリジナルウエディング』だと

言っていたかもしれませんね。

 

でも、ブライダルプロデュースを追求すればするほど、

本当は違うってことが分かってきました。

 

『良い結婚式』、

『オリジナルウエディング』では、

ユニークな場所でも、

派手なパフォーマンスでも、

おしゃれ装飾でも、

珍しい引き出物でもなく、

「私たちはこんな風に二人で生きていきます」

という宣言が

きちんと表現されていることが

とても大事。

 

つまり・・・

ムーディーな雰囲気の中

装飾なんて、極々シンプルに!

 

久しぶりに再会する仲間や親族同士で

仲良く会話を楽しむ。

 

ガツガツ追われる時間配分でなく、

思う存分お食事を愉しんでいただく・・・。

 

これこそ、『大人婚』

(30代オーバーのカップルのウエディング)。

 

無暗にアトラクションを入れないこと、

大賛成☆です!!

むしろ、

無意味なアトラクションならば、

どんな奇想天外、

前代未聞のことでも

ない方がよいとすら思ってしまいます。

 

******************

 

でもね・・・・。

こんなアトラクションだったらどうですか?


【大人的おもてなし】のアトラクションイメージ

花嫁さんが、歌う・・・。
プロのピアノ演奏とベースに。


【大人的おもてなし】のアトラクションイメージ

結婚式当日まで、彼には内緒で練習してきました。
普段、ちょっと強がり言って、彼を困らすこともあるけど、
今日は、彼への正直な「思い」を歌に託しました。


【大人的おもてなし】のアトラクションイメージ

普段は、とても強くてたくましいイメージの彼。
ハンカチで覆えないほど、涙があふれました。


【大人的おもてなし】のアトラクションイメージ

彼女の正直な「思い」に、彼の正直な「涙」です。
出席者には、『義理に固い男気』の証明に見えたに違いありません。

******************

もう一組、ご紹介しますね。


【大人的おもてなし】のアトラクションイメージ

こちらは、新郎さんがギター演奏をしました。
モチロン、彼女には当日まで内緒で練習してきました。


【大人的おもてなし】のアトラクションイメージ

学生時代、お友達とバンドを組んでいたそうで、
久しぶりにコンビ再開・・・新郎の援護演奏。
お友達がピアノ伴奏し、
彼女への大事なメッセージをギターに託します。


【大人的おもてなし】のアトラクションイメージ

今まで見たことのないほどの懸命な姿、
少々のたどたどしい(・・・すいません)姿を、
彼女もそっと見守ります。


【大人的おもてなし】のアトラクションイメージ

普段見せない彼の生真面目さ・一生懸命さに

ゲスト一同も感激です。

 

******************

 

そうね!きっと・・・。

【大人的おもてなし】のアトラクション

ってこういうことではないかしら?

 

涙を誘うことを目的とした

【造作的なアトラクションでない】。

 

二人の永遠の誓いをゲストに宣言する

【本物のアトラクション】。

 

 

だから、

ステキなんですね・・・。

「なにもしたくない」、

「何もしない」、

シンプルな【大人的おもてなし】もステキですが

こんな本物のアトラクションが組み込まれ

【大人的おもてなし】も

粋(イキ)で乙(オツ)ではないですか?


関連タグ:現場レポート おもてなし Attraction その他

お問い合わせはこちら

RELATED POSTS

MORE