ホーム  >  ブライダルプロデューサー 藤田徳子の幸せ会議  >  プロデューサー藤田徳子の幸せ会議  >  ついに実現しました!! 四国・香川でアウトドアウエディング!!(^_-)-☆

ブライダルプロデューサー 藤田徳子の幸せ会議(BRIDAL PRODUCER NORIKO'S NOTE)

ついに実現しました!! 四国・香川でアウトドアウエディング!!(^_-)-☆


新郎たかしさんは愛媛県出身・香川県在住、

新婦めぐみさんは島根県出身・島根県在住。

 

「出席する職場の仲間やご友人などが集まりやすいように!」と、

愛媛と島根の中間地点の香川県界隈で、会場を探していらっしゃいました。

 

******************

お二人が、フェアリー・テイルへプロデュースをオーダーされたポイントは、

「アウトドアウエディング」

 

人工的な場所やアイテムが苦手なお二人。

普段からお二人のデートと言えば・・・、

海へ、山へ、・・・と

アウトドアアクティビティだとか。

 

そんなお二人だからこそ、

○「自分たちらしくネイチャーなウエディングを!」

○「ゲストにも気取らず、リラックスして参加してもらいたい」

○「新郎新婦とゲストの垣根をなくしたアットホームなスタイルで!」・・・。

******************

 

実は、当初、ご自身たちで「アウトドアウエディング」を

企画・運営されようとしていたとか。

 

アウトドア大好きのお二人ですから、

「アウトドアウエディング」の準備や設営の手間ヒマは惜しみません。

しかもアウトドア大好きの、お二人のお仲間たちの協力体制も万全だとか。

 

ところが、実際に会場探しを始めてみると、

「どこでアウトドアウエディングが可能なのか?」

「だれに、どこに交渉したらよいのか?」

・・・わからない?!

 

また、ネイチャーな場所と言えば、

交通機関が不便な場所(?)。

とはいえ、結婚式と言えばアルコールがつきもの、

・・・どうする?!

 

食事はバーベキューを予定したいけど、

大勢のゲスト分の食材や飲み物の手配はいつする?

当日準備で大丈夫?

・・・(衛生面で)問題ない?!

 

さらに・・・、

お二人がお付き合いするきっかけ創りをしてくれた大事な先輩ご家族は、

なんと沖縄県からのご出席!

・・・日程調整やアクセスも大事なポイント!

 

そんな課題を抱えながら、フェアリー・テイルにご相談くださりました。


******************

<フェアリー・テイルがご提案したプラン>

場 所 国営 讃岐まんのう公園

月 日 三連休の中日

※県外ゲストが多く、
「ウエディングのついでに、四国旅行を楽しんでもらいたい」
というお二人のご希望。

お料理 カジュアルなビュッフェスタイル

※当初、バーベキューを希望されていましたが、
バーベキューだけにしてしまうのは、女性ゲストが取りづらかったり、
ゲストの好みに幅広く対応できなかったりするので、
アウトドアでも気取らず召し上がっていただけるような
メニューをフェアリー・テイルが提案し、ケータリングで対応しました。
もちろん、バーベキューとパエリアは、必須です☆

装 飾 アイテムは、お二人の手作り、装飾は、フェアリー・テイルが担当。

※「大丈夫か?」という新郎たかしさんの心配をよそ目に、
「できる限り手作りしたい」と新婦めぐみさんのご希望。
そこで、全体のコーディネイトイメージをフェアリー・テイルと相談。
どんなものを、どんな素材で作る、いつ仕上る、・・・など細かく打ち合わせしておきました。
フェアリー・テイルでは、新婦めぐみさんがご用意されるアイテムに合わせて、装花のデザインをし、テントやパラソル、チェアマットやテーブルクロス、花の器やウォーターピッチャーなど、装飾備品類のご用意をしました。

>>>フェアリー・テイルにはスゴイ量の備品類がある!<<<

******************

そして、ついに実現しました!!
四国・香川でアウトドアウエディング!!(^_-)-☆



前日から、「まんのう公園」のコテージで宿泊されていた新郎新婦とご友人。

 

 



さすが、アウトドアアクティビティが大好きなお仲間たちです。

じっとしてられない(笑)、設営を手伝いに来てくださりました。

もちろん、新婦めぐみさんは、花嫁支度中。

 

 



フェアリー・テイルにとっても「国営 讃岐まんのう公園」での

結婚式プロデュースは今回が初めて。

フェアリー・テイルのスタッフは、

どこに行く際にも、あらゆる事態を想定した道具類を持っていきます。

 

 



三角フラッグは、新婦めぐみさんが、夜な夜な、ミシンを走らせた代物。

フラッグのカラーを事前にうかがっていたので、バルーンやフラワーを

フェアリー・テイルがコーディネイトさせていただきました。

 

 



ウエルカムボードは、新郎たかしさんの傑作。

傍に置くフラワーのかごや、ガーデンチェアなどは、フェアリー・テイルが準備。

 

 



ゲストお一人お一人にサインをいただき仕上がったサインボード。

席札は、暑いアウトドアウエディングに備えて、お二人の手作り。

 

 



アウトドアには欠かせない、パエリア。

手づかみでもOK、気軽に召し上がっていただけるようなメニューに。

 

 



ゲストにはご家族ぐるみでご出席いただきたく、お子様対応メニューも充実。

 

 



デザートや脇役アイテムも、アウトドアウエディングらしくセンスよく。

 

 


いつもの緑に囲まれて、

いつもの仲間に囲まれて、

アウトドアアクティビティで見られる、いつものお二人の笑顔がいっぱいです。

 

 



結婚式のクライマックスでは、新婦めぐみさんに内緒で準備した
新郎たかしさんの演奏。
「手作り頑張ってくれていためぐみさん」へのご褒美のようです。



「これがしたかった(^^)v☆」と

大満足で感想を述べてくださった

たかしさん&めぐみさん。

 

実は、当初、ご自分たちで「アウトドアウエディング」を

企画・運営されようとされていたというお二人ですが、

「フェアリー・テイルさんにお願いして良かった(*^_^*)

 安心して当日を迎えることが出来ました(*^_^*)」

 

と仰ってくださりました。

 

私たちフェアリー・テイルも、

初めて結婚式プロデュースを行わせていただく会場の場合、

事前に何度も打ち合わせに出向いたり、

設備や備品の確認を念入りに行ったり、

オールスタッフでのミーティングをいつも以上に開催したり、・・・と、

何かと緊張感をもって臨みます。

 

このお二人の笑顔こそ、フェアリー・テイルのスタッフにとっても、

関わったスタッフみんなにとっても、「幸せのおすそ分け」です。

 

******************

 

全てをフェアリー・テイルにご依頼いただかなくても構いません。

花嫁の手作り大歓迎です。

一部分、フェアリー・テイルがお手伝いすることも可能です。

もちろん、「手作り苦手」「面倒だ!」とおっしゃるカップルには、

フェアリー・テイルの手作りコーディネイターが、

お二人に成り代わって手作りさせていただくこともできます。

 

お気軽に「アウトドアウエディング」ご相談ください。

 

>>>フェアリー・テイルに「アウトドアウエディング」について相談する<<<

 

ついに実現しました!!

四国・香川でアウトドアウエディング!!(^_-)-☆

 


関連タグ:ふるさとウエディング スペシャルスペース テーマウエディング ガーデン 幸せ会場アイデア Coordinate おもてなし 現場レポート

お問い合わせはこちら

RELATED POSTS

MORE