ホーム  >  ブライダルプロデューサー 藤田徳子の幸せ会議  >  プロデューサー藤田徳子の幸せ会議  >  祝 玉藻公園 【披雲閣(旧松平家高松別邸)】が 国の『重要文化財』に指定されました。

ブライダルプロデューサー 藤田徳子の幸せ会議(BRIDAL PRODUCER NORIKO'S NOTE)

祝 玉藻公園 【披雲閣(旧松平家高松別邸)】が 国の『重要文化財』に指定されました。

平成24年7月9日

【 史跡高松城跡 玉藻公園 

披雲閣(旧松平家高松別邸) 】が

国の重要文化財に指定されました。



******************


私どもフェアリー・テイルでは

12年前から 史跡高松城跡 玉藻公園 披雲閣

での結婚式をプロデュースしています。


******************

史跡高松城 玉藻公園 披雲閣での

結婚式をプロデュースに

至ったきっかけは・・・。





瀬戸内海に浮かぶ"女木島"出身の新婦さまを担当させていただいた

時のことでした。


「本当は"女木島"で結婚式をしたいんだけど・・・。

 "女木島"にはそんなトコロないし~」

と寂しそうにおっしゃいました。


そしてもう一言

「結婚を機に香川を離れるんです。

 "島"が好きだし、"香川"が好きだけど・・・。

 東京に行ったら、

 "女木"のことなんかみんな知らんやろうな~」と。



"女木島"は、

高松港からめおん号(フェリー)で

20分もかからない島です。

小学校も中学校もありません。

子どもたちは毎日"お舟"に乗って高松市内の学校に通ってきます。

高松駅界隈からも、フェリー乗り場周辺から

"女木島"が真ん前に見えます。



そんな花嫁さんの思いを叶えようと

私は一人で"女木島"を目の前に見ながら、高松駅、高松港周辺を

自転車で走っていました。


あるじゃないですか~!!


「"島"がすき、"香川"が好き」

仰る花嫁さんにぴったりな場所。



●フジタ:

「玉藻公園は結婚式にも貸してもらえるんですか~?」



玉藻公園は高松市が管理しているので、

高松市の職員の方が対応してくださりました。


(現在は、指定管理者制度に基づき

 「香川県造園事業協同組合」によって管理運営されています)


■高松市職員の方:

「結婚式?この中には結婚式場はありませんよ。」(目をまあ~るくして)


●フジタ:

「結婚式場なくていいんです。

 むしろ結婚式専門会場が無いほうがいいんです。

 ブライダルプロデューサーですから、

 場所さえ貸してくださればいいんです。」


■高松市職員の方:

「玉藻公園は市民の私的な行事にも使っていただいて構いません。

 【 お城で結婚式 】?、考えてみたらステキね~。」


●フジタ:

「そうでしょう!

 "女木島"の女の子なんです。東京にお嫁に行っちゃうんです。

 "女木"にお父さんとお母さんを残していくのが心苦しいんですって。

 "島"がすきで、"香川"が好きなんですって」


■高松市職員の方:

「どうぞどうぞ、使ってください。

 但し、重要文化財や高松市指定文化財などになっていますから

 準備、片付けなどは規則にのってきちんと行ってくださいね。」



"女木島"の花嫁さんに玉藻公園のことを報告すると

「玉藻公園ですか?"女木島"が近くに見えますね~。

 しかも、玉藻中学校に通っているころ、フェリーで高松に降りて、

 いつもお城の横を通っていました。

 身近にありながら、気づきませんでした~!!

 東京からの出席者も多いので、"島(女木島)"が自慢できます。」


 ・・・こうして12年前に初めてプロデュースした

【史跡高松城跡 玉藻公園 

披雲閣(旧松平家高松別邸)】での結婚式。

 
******************


2012年7月15日(日)

また一人の讃岐の女の子が 

【 披雲閣 】で花嫁さんになりました。

120729KEIKOsan.jpg



お母さまに、大切に大切に育てられた圭子さん。

お母さまの影響で文化や芸術に親しんだ幼少時代。

東京の大学に進学する際は、迷わず史学を専攻し、

学芸員資格を取得しました。

120729okaasama-to-keikosan.jpg



美人の圭子さんが地元・香川に帰ってきてからは、

高松市の美術館のアイドル的存在。

120729mizutegomon.jpg


そんな圭子さんが、

自身の結婚式の場所に選んだのは

やはり・・・

【史跡高松城跡 玉藻公園 

披雲閣(旧松平家高松別邸)】

120729 hiunkaku-syomen.jpg



お母さんと暮らした香川から、

彼のお仕事の関係で中東に出発する予定です。

120729sinrousinpu-kasa.jpg



「高松城が好き、披雲閣にいると落ち着く」

と仰る圭子さんが、

【 披雲閣 】で花嫁さんになる1週間前、

奇しくも

【史跡高松城跡 玉藻公園 

披雲閣(旧松平家高松別邸)】が

国の重要文化財に指定されました。

120729sinrousinpu-hiunkaku-mae.jpg



披雲閣も、

そして圭子さんも運命に導かれるように・・・。

120729sinrousinpu-hinkaku.jpg

関連タグ:ふるさとウエディング 現場レポート プロデュース裏話 アートと歴史 城婚

お問い合わせはこちら

RELATED POSTS

MORE