ホーム  >  ブライダルプロデューサー 藤田徳子の幸せ会議  >  ウエディングフレンズ  >  【テーマウエディング】特集 "バレンタイン"vol.1(09年2月5日オンエア)

ブライダルプロデューサー 藤田徳子の幸せ会議(BRIDAL PRODUCER NORIKO'S NOTE)

ブライダルプロデューサー 藤田徳子の幸せ会議(BRIDAL PRODUCER NORIKO'S NOTE)

【テーマウエディング】特集 "バレンタイン"vol.1(09年2月5日オンエア)

もうすぐバレンタイン!
デパートやお菓子屋さんでは、バレンタイン用のチョコレートが多数並び始めましたね。
昔に比べて、義理チョコの売れ行きは少なくなったものの、本命チョコには有名ショコラティエの限定品を選んだり、厳選された素材の高級なものを探したり・・・と、"思い"をこだわりに表現する傾向にあるようですが。
ともかく、女性としては、本命チョコはもちろん、義理チョコも準備に奔走してしまう時期です。

さて、今月は"バレンタイン"がテーマになった結婚式、または"チョコレート"がテーマになった結婚式のご紹介をしたいと思います。


チョコレート好きが講じて、入籍日をバレンタインデーに選んだ良太さんと令子さん。そんなおふたりのウエディングのテーマはやっぱり"チョコレート"!




↑テーブルに飾られた席札も板チョコレートを模ったもの。
令子さんのチョコレート好きは、ゲストも承知していたので、着席すると同時に「やっぱり~(*^_^*)」と。
おふたりの"・・・らしさ"を表現できました。


31-02.jpg

↑受付でお渡しするパンフレット(席次表、お料理メニュー、ふたりのプロフィール、新居のご案内などを記載したもの)も、席札と同じ板チョコのデザインで。


31-03.jpg

↑レストランウエディングでは、新郎新婦とゲストが近い距離だからこそ、ゲストお一人お一人にご挨拶まわりしてもらうように、フェアリー・テイルではアドバイスしています。新郎からはワインのサービス、新婦からは記念に残るプチギフトをお配りしながら・・・。


31-04.jpg

↑令子さんがご用意したご挨拶まわり用のプチギフトは、やっぱり"チョコレート"。
ウエディングのテーマとして、ここまで徹底すれば、ふたりらしさ満点。
チョコレートといってもただのチョコレートではありません。
チロルチョコにおふたりの写真をプリントして、オリジナルで作ってしまいました。


31-05.jpg

↑一つ一つ、ゲストに手渡ししながら、会話のネタにもなっちゃいますね。


31-06.jpg

↑こんなウエディングケーキはいかがでしょう?
ウエディングケーキといえば、生クリームでデコレーションされた白いウエディングケーキが、真っ先に頭に浮かびますが、チョコレート好きの方にはたまらない!
チョコレートでコーティングされ、デコレーション用の飾りもチョコレートのウエディングケーキ。


31-07.jpg

↑そんなウエディングケーキを、レストランウエディングならではの演出でご用意します。
高松市多賀町にある「ラ・プロヴァンス」さんでの結婚式の際、パティシエにご登場いただきゲストの前で、チョコレートのデコレーションを完成させてもらいました。
子どももおとなもゲストは、パティシエの実演制作に大喜び!!です。


31-08.jpg

↑完成のウエディングケーキにも皆さんと~ってもご満足いただけました。
おいしそうでしょう?


来週も"バレンタイン"をテーマにしたウエディングについてご紹介していきます。
バレンタインデーまであと9日・・・。
今年のバレンタインは、チョコレートと共にあなたから彼にプロポーズしてみては?
プロポーズに「YES」なら、フェアリー・テイルに直行!!!



関連タグ:現場レポート おもてなし ウエディングフレンズONAIR ペーパーアイテム ウエディングケーキ 演出アイデア

お問い合わせはこちら

RELATED POSTS

MORE