ホーム  >  ブライダルプロデューサー 藤田徳子の幸せ会議  >  プロデューサー藤田徳子の幸せ会議  >  「オンライン結婚式」 成功の秘訣(その1-新郎新婦編)

ブライダルプロデューサー 藤田徳子の幸せ会議(BRIDAL PRODUCER NORIKO'S NOTE)

ブライダルプロデューサー 藤田徳子の幸せ会議(BRIDAL PRODUCER NORIKO'S NOTE)

「オンライン結婚式」 成功の秘訣(その1-新郎新婦編)

オンライン結婚式のご様子

最近、話題の「オンライン結婚式」
「Zoom結婚式」「リモートウエディング」「ライブ婚」など、様々な名称があります。
3密や大人数での会食を避ける、都道府県をまたぐ移動を自粛など、感染拡大防止の観点から、すっかり定着してきました。


オンライン結婚式のご様子

とはいえ、
主催者の新郎新婦にとっては初めての経験、
参加(視聴)する参加者も、どんな様子なのか想像もできない方も多いはず。
ブライダルの業者も、ノウハウ蓄積や経験値を高めながらで手探り状態だと思います。

主催者の新郎新婦やご両家にとっては、一生一度の結婚式。
「オンライン」、「Zoom」、「リモート」、「ライブ」であったとしても、絶対に失敗してはなりません。
そこで、今回は、オンライン結婚式を開催する主催者(ご両家、新郎新婦)に注意していただきたいことを説明します。

ポイントは3つ。

  1. オンライン結婚式の開催を式場やプランナー任せ(業者任せ)にしない!
  2. オンライン結婚式に参加する人たちのITスキルや受信環境を把握しておく!
  3. オンライン結婚式であろうと、おもてなしの気持ちを忘れない!

1.式場やプランナー任せにしない!

結婚式場やオンライン結婚式をプランニングする会社によって、使用するツールや仕組みも異なります。

SNSのライブ配信ツールを使用する場合、
Zoomやウエビナーなどオンライン会議ツールアプリを使用する場合、
それぞれにメリット、デメリットがあるので、どんなツールを使用するのか、しっかり確認しましょう。

また、式場やプランニングする会社は、どこまでサポートしてくれるのか?を確認しておきましょう。
・当日の撮影・配信だけなのか?
・事前に配信テストを行ってくれるのか?
・オンライン結婚式参加者のサポートサービスもあるのか?
など。

当社フェアリー・テイルでは、以下のようなサポートを行っています。
  • 事前説明:参加者にオンライン結婚式の趣旨や目的、安全性などを説明する。
  • マニュアル作成:参加者のITリテラシーに合わせてマニュアルを作成する。
  • 配信テスト実施:オンライン参加者に向けて配信テストを行う。
  • 個別対応:高齢者の方など、パソコンやスマホの操作に不慣れな方には、個別対応も可。

結婚式前日に行われた配信テスト実施の様子

結婚式前日に行われた配信テスト実施の様子

もし、式場やプランニング会社にオーダーできるならば、二人が配信ツールを選び、オンラインに不慣れな参加者への対応もお願いしておいた方がいいですね。

2.参加者のITスキルや受信環境を把握しておく!

  • スマホやパソコンに不慣れな高齢者がいる。
  • スマホしかなくてパソコンを持っていない人が多い。
  • 1か所に何人もの人が集まって1台の端末で視聴する(予定)。
  • 1か所に複数台のスマホやPCが存在する(予定)。
  • リアルタイムでは参加できないけど、オンデマンドで参加希望の人がいる。

など、参加者のITスキル(リテラシー)や視聴環境を把握しておくことで、式場やプランニング会社に注意点や想定されるトラブルなどを共有することができます。

「二人が配信ツールを選び」と前述しましたが、それは、「参加者が使いやすいもの、参加者の状況に応じて選びましょう!」ということです。
オンライン配信に不慣れな人がいる、スマホしかない人がいる、1ヵ所に複数台の端末が存在する予定など心配事を配信する業者に伝えることで、細やかな対応をリクエストしたり、トラブル回避の策を講じてもらったりすることができそうですね。

3.オンライン結婚式でもおもてなしの気持ちを忘れない!

結婚式現地に出席してもらっていなくとも、二人の結婚式のために時間を割いて、オンラインを通して参列してくださるのです。
場合によっては、御祝をくださることもあると思います。

御祝をいただいた場合は、必ず、引き出物(内祝・返礼品)を送りましょう。
結婚式現地に出席する場合と同じ条件で渡せるように当日着、できれば午前着で配送の手配をすることをおススメします。
お祝いをいただいていないならば、ちょっとしたギフト程度でもいいかもしれませんね。

可能ならば、自宅でオンライン結婚式を視聴しながら召し上がってもらえる仕出しやグルメセットなども手配できれば、きっと喜んでもらえそうですね。
難しいようならば、お酒とちょっとしたおつまみだけでも、結婚式の楽しい雰囲気を共有してもらえると思います。

最近、式場やプランニング会社などでは、オンライン結婚式参加者向けのデリバリー料理なども、対応しているところもありますので、尋ねてみるといいかもしれません。

当社フェアリー・テイルでは、【オンライン結婚式用 デリバリーフード】を対応しています。

「オンライン」、「Zoom」、「リモート」、「ライブ」であっても、
結婚式は、一生一度の大切なセレモニーです。

>>>オンライン結婚式について問い合わせる<<<

参考
YouTube「【意外と知らない】オンライン結婚式で気をつける3つの事!」


関連タグ:栗林公園で結婚式(園婚) ふるさとウエディング プロデュース裏話 現場レポート 家族婚・少人数婚 神前式 ウエディングフォト 結婚式の疑問 お城で結婚式(城婚)

お問い合わせはこちら

RELATED POSTS

MORE